AGAコラム 芸能人の薄毛

宮迫と岡村が薄毛治療をした病院はココ!【理由は3つ】

投稿日:2018年7月18日 更新日:

ハゲ芸人として有名だった、雨上がりの宮迫とナイナイの岡村には、もうハゲの面影はありません。お笑い芸人でありながら、テレビ番組の司会をしたり、俳優としてドラマに出たり40代としてカッコいい年齢の重ね方をしている2人でもあります。

そう、この2人は薄毛治療をしたからこそ、現在では同年代よりも「カッコイイ」を維持できている代表的なお笑い芸人でもあります。

宮迫も岡村も薄毛治療を行なった事は、公表していますしとても有名ですね!

こころ
宮迫が、ハゲネタでいじられてたは10年以上も前のことやね!

 

宮迫と岡村は、薄毛治療専門の病院にて自分の髪と若さを取り戻した代表的な芸能人ですが、実際に通院した病院は明らかにしていません。

しかし、宮迫と岡村の治療内容や発毛効果の経緯を色々調べていると、あらゆるヒントが出て来ました。さらに当サイトでは、多くの薄毛治療を行っている病院の調査を行っています。

病院の歴史、治療実績、運営方針、治療方法、発毛効果、評判、特徴・・・

調べれば、調べるほど・・・確信が高まってきたのです

 

こころ
あくまで私の推測です!

しかし、かなり根拠のある推測なので、ここでまとめさせて頂く事にしました。

また、後半には宮迫岡村がどのような薄毛治療を行ったのか、治療経過写真、通院した病院の特徴も詳しくまとめていますので参考にして見てください。

 

宮迫と岡村が薄毛治療をした病院を決めた3つの理由!

自分の薄毛で悩んでいる方にとって、既に病院で薄毛治療をした方の情報は気になりますよね。

それが、効果が出ているカッコいい芸能人ならなおさらです。宮迫も岡村もお笑い芸人ですが、正直着飾ってるイケメン俳優よりも自分の素で勝負していて、私から見てカッコいい「男」ですね。

こころ
実は昔、ある番組の企画で岡村と一緒に撮影した事があるのが自慢です(笑)私よりも背がちっちゃくて、びっくりした!

 

雑談はこれくらいにして・・・

宮迫と岡村が薄毛治療でハゲを克服した病院、私が100%に近い確信に至った理由を3つ述べ、詳しく説明していきたいと思います。

≪100%に近い確信に至った3つの理由≫

  1. 10年前にすでに薄毛治療で実績があった病院
  2. 月に3万円の治療で確実な発毛効果が出る病院
  3. あの有名な「育毛シャンプー」を開発した病院

結論から言うと・・・宮迫と岡村は、同じ薄毛治療の病院に通っていたと推測しています。

 

10年前にすでに薄毛治療で実績があった病院!

宮迫が薄毛治療を開始したのは、2008年です。なんと、10年も前の事です。

この頃は、現在のような「薬を飲んで薄毛を治す」治療法はまだ知られていませんでした。こんな状況の中で、大物お笑い芸人の宮迫が治療を任す病院ともなれば、それなりの治療実績があったに違いありません。

 

そもそも、この頃に薄毛治療専門として開業していた病院はごくわずかですので、ここでまずは宮迫の通院していた病院が限られてきます

薄毛治療の歴史にヒント!

近年、AGA(男性型脱毛症)と言う言葉も世間に広がり、2015年を境に薄毛治療を専門とする病院も急激に増えてきました。

かつらや増毛ではなく、「薬を飲んで自分の髪の毛を生やす」現在の薄毛治療の方法が世界で生まれたのは、1997年になります。

アメリカで1997年、初めて薄毛治療に効果のある飲み薬(フィナステリド成分)として承認されてから、世界中で認められるまでに約10年もかかりました。日本で、厚生労働省がフィナステリドを薄毛治療薬に承認したのが2005年になります。

 

こころ
日本で、薬が認められるまでに結構時間がかかったんやね。

日本で薄毛の原因を抑制する薬(フィナステリド成分)は、「プロペシア」として発売されます。

宮迫の病院だと推測できる研究実績がコレ!

製薬会社が「プロペシア 」を発売を開始したのが、2005年です。

しかし、2005年以前に世界を股にフィナステリドの有効性を学会で発表している日本の薄毛治療専門の病院があったのです。

画像:薄毛治療の病院公式ホームページより一部伐採

 

繰り返しになりますが、1997年にアメリカで薄毛治療の薬として既に使われているのですから情報はいくらでもありました。この病院は、「薄毛治療」に関してかなり研究を行っているのがわかります。

ここには表示していませんが、2005年以降も現在に至るまで薄毛治療の病院として治療を行いながらも数多くの研究・学会での発表を行っています。

常に、最新の発毛技術を追いかけている病院なのです。

 

▼研究実績・歴史が長い薄毛治療の病院が知りたい方はこちら▼

 

月に3万円の治療で確実な発毛効果がある病院

「月に3万円で自分の薄毛の悩みを解決できる」

 

こころ
月3万円をあなたは高いと感じますか?払う価値はあると感じますか?

 

岡村は、宮迫の数年後2013年から薄毛治療を開始しています。

ハゲ芸人としてネタにもされていたので、相方は「そのまま、ハゲてた方がおいしいんちゃうん?」と当時は薄毛治療に賛成ではなかったようです。しかし、お笑い芸人である岡村も一人の「男」として、「ハゲている事」を笑われるのには、プライドが傷ついたのでしょう。

結果的には放送中に、相方に暴露される形になりましたが・・・

岡村は「薄毛治療」をしていることを隠さず、テレビやラジオでも公表していました。

岡村は、月に3万円の治療費で薄毛治療を行っていたことを明かしています。

画像:https://www.youtube.com/watch?v=tp7CApRvWrk

岡村が受けていた治療内容と費用にヒント!

現在では、薄毛治療の安い薬も増えてきた為、低価格をアピールしている病院もたくさんあます。

2005年に発売開始された「プロペシア 」の特許の有効期限が切れた為、2015年よりフィナステリドのジェネリック医薬品(後発薬品)が発売開始されました。それに伴い、多くの病院で大幅に安い費用で薄毛治療が行えるようになりました。

 

2013年は、まだまだ薄毛治療の知名度も低く治療費も現在のように安くはありませんでした。

しかし、岡村が行なった治療費用は月に約3万円だと公表しています。

 

≪治療内容詳細≫

●内服薬

  1. 抗AGA剤(薄毛の進行を抑制)・・・フィナステリド主成分
  2. 発毛促進剤・・・ミノキシジル主成分
  3. 毛髪栄養サプリメント・・・亜鉛、ビタミン、ミネラル等

●塗り薬

  1. 発毛促進剤・・・ミノキシジル主成分

当時、岡村がパーソナリティーを務めるラジオで薄毛治療の内容を語っています。

飲み薬と塗り薬をもらっているが、塗り薬は「ベタベタするのが嫌で使っていない」と岡村は述べています。

 

薄毛治療の飲み薬は、上記の3つを合わせたものが基本となります。
これらを全て合わせた治療費が、月に3万円と言うことです。しかし、岡村は塗り薬を使っていないにも関わらず、かなりの発毛効果を出しているのはやはり病院のオリジナル薬品の高い効果だと言えます。

 

↓↓↓ラジオでは、治療内容と岡村の発毛効果に驚く周りの人の反応が語られています↓↓↓

 

2013年当時、飲み薬と塗り薬で費用が月3万円の病院!

こちらの病院では、オリジナル薬品を使用しています。

薄毛の原因となる物質を阻害する為の必要な主成分はもちろんですが、髪の毛の成長しやすい成分をしっかりと含めた飲み薬となっています。これらのオリジナル薬品ができたもの、長年の研究の結果でもあります。

 

また、専門医の診察、血圧測定、マイクロスコープでの毛髪診断、頭部撮影の診察費と治療費を含めて、約3万円で収まる費用になっています。薄毛の症状が初期の場合は、薬の種類が減り費用が安くなり場合もありあます。

画像:薄毛治療の病院公式ホームページより一部伐採

 

▼月に3万円の治療費で確実な発毛効果を望む方はこちら▼

 

あの有名な「薬用シャンプー」を開発した病院

「薄毛かな?」と、思った時に一番に思い浮かぶのが簡単に自宅でできる「薄毛対策」ではないでしょうか?

 

こころ
育毛シャンプー・育毛剤・・・、

あなたも一度は手にしたことがあるかもしれませんね。

皆さんは、「スカルプD」の名称をご存知でしょうか?薄毛対策として、シャンプー・コンディショナー、育毛剤、サプリメント現在では、あらゆるものを販売しています。歴史も長く、大変人気な薄毛対策アイテムです。

宮迫が薄毛治療を開始たプロジェクトがヒント!

宮迫が2008年に薄毛治療を開始したきっかけは、「K–BO–BOプロジェクト!」と題した薄毛芸人の為の企画でした。

宮迫は、「K–BO–BOプロジェクト!」のプロジェクト隊長に任命されました。

このプロジェクトでは、主に頭皮環境を整える薬用シャンプー「スカルプD」の広告で使われたのですが・・・この当時、薄毛は諦めるかカツラで隠すしか選択肢が無かった時代です。

薄毛芸人達の髪の毛の回復ぶりに、世間は大きな反響を受けました。

 

しかし!!

ここで、誤解しないで頂きたいのは「薬用シャンプー」は、髪の毛が成長するのに良い環境を作るサブの役目でしかありません。スカルプDのシャンプーだけで、発毛したのではないことは「K–BO–BOプロジェクト!」にも書かれています。

 

 

▼宮迫と同じ薄毛治療を希望の方はこちら▼

 

薄毛の原因を抑制して、髪の毛に良い環境を!

髪の毛の成長を植物に例えて、お話します。

植物が育つの為に

  1. 良い環境
  2. 十分な栄養

が必要です。

しかし、畑がある害虫に住み着いているとしたら・・・どうでしょう!?

 

こころ
どんなに良い環境で栄養を与えても、育つに育ちきれないよね。

畑も頭皮も同じことが言えるのです。

薬用シャンプーや育毛剤のみで、なかなか納得のいく効果が現れないと感じている方!薄毛の原因を取り除く必要があります。

 

薄毛の原因となる物質を抑制できるのは、抗AGA剤の内服薬です。

現在では、10年前と比べて薬の選択肢も増えてきました。抗AGA剤の成分は、2種類あります。どちらを選ぶにしても、専門医の診断を受けて処方してもらう必要があります

宮迫と岡村のように本格的な薄毛治療をお考えのかたは、まずは無料カウンセリングであなたの毛髪診断をしてもらうのがいいかもしれませんね。

 

▼まずは、無料カウンセリングへ▼

 

宮迫と岡村が薄毛治療をした病院が同じだと思う理由!

宮迫と岡村が通院した病院の名前を明かさずに、「3つの理由」について述べてきました。ここまで、読んでくださりありがとうございます。

 

こころ
いい加減に言わないと怒られそうなので・・・病院名を教えますね(笑)

宮迫と岡村が薄毛治療をした病院は、薄毛治療専門のヘアメディカルグループだと推測します。

 

宮迫は、「スカルプD」のプロジェクトにて薄毛治療を行なっていますから、スカルプDの開発元であるヘアメディカルグループで治療を行なったことは、明確です!

1999年に薄毛治療専門の病院として開業したヘアメディカルグループ は、19年間で190万人を治療した実績があります。

宮迫が治療を受けた2008年の時点で、既に大物芸人を安心・納得させるだけの実績があった病院は他にはないのではないでしょうか?

 

ちなみに、私が当サイトで紹介している有名な病院の開業年を簡単にまとめてみましょう!

病院の特徴開業年度
A病院・新橋に1院のみ
・月2万円で本格治療
・診察が丁寧で人気あり
2008年
B病院
・全国各地にあり
・有名芸能人のCMで有名
・発毛実感率99.4%
2011年
C病院・有名美容外科プロヂュース
・全国各地にあり
2012年

 

当サイトでは、発毛効果・治療実績があり信頼できる病院を紹介しています。上記A・B・Cの病院は、本サイトのトップページを読んで頂ければ、特徴をより理解していただけると思います。

岡村は、どんな基準で病院を選んだのか?

2013年、岡村が薄毛治療を開始しました。

岡村は既に40歳を超えて、薄毛ネタも定着していた頃でしたから、彼の仕事上薄毛治療のお誘いが来る事も考えられます。現在でも、多くの薄毛専門病院が芸能人をモデルにして広告活動を行なっています。

しかし、岡村薄毛治療に対してプロジェクト企画や広告をしていませんから、プライベートでの治療だと考えられます。

 

こころ
こんな状況で、岡村はどんな基準で病院を選んだのかな?

≪考えられる事≫

  • 既に発毛効果が出ている人のアドバイスは受けたのではないか?
  • 値段よりも信頼性・安全性を考えるのではないか?
  • その当時の最前線の治療を希望したのではないか?

宮迫のアドバイスを受けた?

私が何か大きな決断をする時、既にその道の経験をしている・成功している人のアドバイスを参考にします。やはり、初めての未知の世界に飛び込むのは怖いですし、方法がわかりませんからアドバイスって重要だと感じています。

 

「既に経験している人、発毛の成功をしている人」

お笑い芸人としても仲が良く、近い存在で発毛体験をしている宮迫のアドバイスを受けている可能性は高いです。

 

ヘアメディカルグループとABC病院を消去法にかける

岡村の年収を考えれば、月に3万円は大した額ではないでしょう。

値段よりも、病院の実績による信頼・安全性を第一に考えるはずですし、少し高くても最前線の治療を希望すると考えます。

 

当サイトで紹介している、A・B・C病院の病院は、2013年前に開業しています。

≪A病院≫

  • A病院は、東京にあり通院可能
  • 月に2万円で内服薬+外用薬治療が可能
岡村は、月に3万円で内服薬+外用薬治療を行なっていました。A病院は、親切・丁寧な診察な上に治療費が安い事で薄毛治療業界ではかなり有名です。岡村の公言している治療費用とも異なりますし、安い事で人気が高いので患者が多く、岡村にVIP対応している暇は無いでしょう。

 

≪B・C病院≫

  • B・C病院は、全国にあり通院可能
  • 頭に発毛因子を注射する治療を推薦している
  • 2013年時点では開業してからの歴史・実績は浅い
まず、B・C病院は2013年当時では開業してからの歴史が浅く、岡村がまだ実績のない病院を選ぶ可能性は低いです。また、双方の病院は頭に発毛因子を注射する治療法(育毛メソセラピー )を推薦していますが、岡村はこのような治療を受けていません。

 

岡村は、2016年にラジオ(岡村隆史のオールナイトニッポン)でこのような発言をしています。

岡村:「ハゲの人は悩まんと、病院行って薬もろうたらいいねん!俺みたいに、毛生えてくるから・・・」

矢部:「ホンマに髪が増えたもんなぁ!頭だけやなく、手とか胸毛も濃くなったしなぁ」

岡村:「最近は、あれやって・・・頭に注射するのもあるんやって!頭に注射すると、もっと髪の毛が増えやすいゆうとるけん・・・スゴイよね。薄毛の人に優しい時代になったなぁ。」

 

このラジオからの発言でも、岡村は頭に注射する治療法(育毛メソセラピー )の存在を2016年まで知らなかった事になります。

B・C病院では、育毛メソセラピー治療法を推薦していますので、当時岡村がその治療法を受けなかったとしても、もしB・Cに通院していたとすれば、説明は聞いているはずです。

 

これらのことから、A・B・C病院に岡村が通院した可能性はかなり低いです。

よって・・・

宮迫岡村薄毛治療をした病院は、ヘアメディカルグループ だと考えるのが妥当だと思います。

 

宮迫と岡村の薄毛治療の発毛効果は?

ここで、あらためて宮迫と岡村の薄毛治療の発毛効果を写真付きで確認します。

宮迫の薄毛治療と発毛効果

宮迫がヘアメディカルグループの治療で、どのように変化したのか見て行きましょう。

 

宮迫は、テレビで正面から見ていると薄毛の部分がわかりにくいですが、前頭部のボリュームがだいぶ減っている状態でした。

マイクロスコープで見ると、治療前は髪の毛も1本1本が細く髪の毛の密度が低いのがわかりますね。

 

≪宮迫の治療法≫

  1. 抗AGA剤内服薬
  2. 発毛促進剤内服薬
  3. 毛髪栄養サプリメント
  4. 発毛促進剤の外用薬(塗り薬)
  5. 頭皮の環境を整える薬用シャンプー「スカルプD」

これらの治療法を行なったのでしょう。

治療開始から半年で、薄毛の部分がだいぶ目立たなくなっています。

治療から1年後には、髪のボリュームはかなりアップしていますね!髪の毛1本1本が太く、健康的になった為だと言えるでしょう。

 

▼宮迫と同じ薄毛治療をお求めの方、まずは無料カウンセリングへ▼

 

岡村の薄毛治療と発毛効果

岡村がヘアメディカルグループの治療で、どのように変化したのか見て行きましょう。

画像:YouTube

健康な場合は、通常毛穴から2〜3本の毛が生えています。この写真から、岡村の毛は毛穴からは1本のみでかなり細くなっているのがわかりますね。

 

≪岡村の治療法≫

  1. 抗AGA剤内服薬
  2. 発毛促進剤内服薬
  3. 毛髪栄養サプリメント
  4. 発毛促進剤の外用薬(塗り薬)
    ※処方されたが、本人の意思で外用薬は使用中止

 

 

画像:Twitter

左から右へと年代が変わっています。顔は明らかに年齢を重ねているのはわかりますが、髪型はかなり若返っていますね!

こころ
一番右、ダンディーやね!

 

画像:https://www.youtube.com/watch?v=F-zBIkVOtPA

頭部の拡大写真を並べて見ました。

明らかに、髪の毛のボリュームが違いますね。43歳から治療を開始して、岡村は内服薬のみで治療を行なっています。それでも、ここまでの発毛効果が目で見てわかるのはすごいですね。

岡村は、ラジオで「50歳まではこの髪の毛のボリュームを維持したい」と語っていました。

薄毛治療専門病院での治療に、かなり満足していることがわかりますね!

 

▼岡村と同じ薄毛治療をお求めの方、まずは無料カウンセリングへ▼

 

ヘアメディカルグループの特徴!

ヘアメディカルグループの特徴を簡単にまとめます。

ヘアメディカル

医院:東京・名古屋・大阪・福岡
(女性専用医院あり)
診察:完全予約制
相談:無料カウンセリングあり
初診料:5,000円
土日・祝日の診察:可能


日本初の薄毛治療専門クリニックとして、19年間で190万人の実績・歴史を誇りとしています。

ヘアメディカルは、単純に薬を処方するのではなく個々の悩み・発毛計画に合わせてオーダーメイドの治療法を案内します。常に研究を続け、進歩し続けるクリニックだからこそ、600パターン以上ものオリジナル処方が可能です。

育毛サロンや美容外科とは全く違う、薄毛治療を専門とする病院です。

医薬品を使用して発毛させるだけでなく、薄毛からくる悩みの解決、生活習慣の乱れを改善、より健康的な毛髪にする為のアドバイスなどを行なっています。専門医・スタッフが「患者に親身になってくれる」ことで大変評判が良いクリニックです。

▼薄毛の悩みを無料カウンセリングで解決▼

 

 

ヘアメディカルは女性専用のクリニックあり

男性・女性では、薄毛の特徴や治療法が異なります。

ヘアメディカルグループでは、男性用のクリニックと女性用のクリニックで別れていますのでプレイバシーも守られて安心です。(一部、同クリニックでの対応:待合室は別)

女性には女性の薄毛治療【ヘアメディカル】

▼女性の薄毛は無料カウンセリングで相談▼

 

ヘアメディカルグループの評判・効果がもっと知りたい方は、関連記事をご参考ください!

【AGA治療】ヘアメディカルの評判・口コミ&効果を徹底調査!

AGA治療のクリニックを調べていたら、の名前はよく見る事でしょう。今まで19年間で、190万人もの実績があるヘアメディカルは、患者の満足度が高い事でも有名です。 しかし、ちょっと混乱しやすいのが・・・ ...

続きを見る

 

宮迫と岡村が薄毛治療をした病院【まとめ】

宮迫岡村が素晴らしい発毛効果を出した病院はどこなのか?

みなさんが気になると事だと思いますので、私の様々な調査からポイントをかき集めて推測させて頂きました。

当サイトの情報を全て読んで頂ければ、納得していただけるような根拠があります。

 

≪宮迫と岡村が薄毛治療をした病院の推測理由3つ≫

  1. 宮迫が2008年治療をした時に既に歴史・実績があったのはヘアメディカル
  2. ヘアメディカルは、月に3万円で発毛効果の高い治療が可能
  3. ヘアメディカルは「スカルプD」を共同開発した

髪の毛は、人の見た目を大きく左右します。

薄毛で悩んでいる方の多くは、「人目が気になる」「自信がない」・・・と、薄毛からさらに大きな悩みへと発展し何も行動できないままでいます。

 

岡村がラジオで言っていました。

「薄毛の人に優しい時代になった」

 

こころ
本当にその通りだと思います。
  • 手術をする事なく、自分の髪の毛が復活する
  • 月に3万円の内服薬・塗り薬で簡単治療
  • 正しい治療法をすれば90%以上の発毛効果が証明されている
  • 不安な方へのカウンセリング「無料」で行っている

 

▼まずは、無料カウンセリングへ▼

 

【厳選!】おすすめAGAクリニック

【おすすめクリニックのポイント!】

  1. 全国各地のAGA治療ができるクリニックから、ネット上で評判の良いクリニックを8つ選抜
  2. 広告されている最低価格の表示に惑わされず、『発毛の為の正しい治療』の費用を徹底比較!
  3. 基本的な投薬発毛治療とよりスピーディーに効果を求める発毛治療の2種類を比較!
  4. 初期費用・クリニックの方針・医師の対応・患者からの実際の声・評判を比較!
  5. 患者のプライベートを重視している、最新医療への研究などクリニックの特徴を調査

銀座総合美容クリニック(銀クリAGA.com)

銀クリAGA.com(gincli-aga.com)

銀座総合美容クリニック(銀クリAGA.com)は、患者の立場で治療を考えてくれる親切丁寧な医師・スタッフがいるクリニックです。治療薬、AGAメソセラピー共に驚くほど安い価格を提供し、多くの方に継続できる安心の治療が喜ばれています。

東京(新橋)に一医院しかありませんが、他県からも多くの方が通院するほど人気のあるクリニックです。

AGAスキンクリニック

2017/11/28 12:31

テレビCMでも、お馴染みの知名度の高いクリニックです。院長本人が薄毛で悩んだ経験があり発毛効果が高いのはもちろん、駅近くで診療時間が長く仕事で忙しい方でも通院しやすいのがおすすめポイントです。

初診料・血液検査料の無料や「お試しDr'sメソ」プレゼントなど、様々なキャンペーン期間を利用してお得に治療が受けられるのが嬉しい!

 

ヘアメディカルグループ

信頼性が高いAGAクリニックの老舗ヘアメディカルグループ は、19年間で190万人の実績があります。主要都市にクリニックがある事・患者想いの専門医があなたにあったオーダーメイドの薬を処方してくれる事・値段表示がわかりやすいのが特徴です。

1ヶ月の治療費の上限額(¥32,000)が決まっているから、高額プランを強要される心配はなく安心です。

-AGAコラム, 芸能人の薄毛

Copyright© 薄毛・AGA治療の費用比較とおすすめクリニック【AGAのキモチ】 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.