AGA治療

【AGA治療の期間】発毛効果期間の基礎~知って得する裏技まで解説

投稿日:2018年4月25日 更新日:

現在では、AGA治療がだいぶ身近な存在になってきましたね。AGA薬のジェネリック薬品やAGAクリニックが各地で開院している為、手軽な値段で薬が手に入るようになり、あなたもAGA治療を検討されているのではないでしょうか?

AGA治療の期間に関して、どれくらい続ければ効果が出るのか?が、気になるところですが・・・

  • AGAの治療は、2・3ヵ月で効果が出る
  • AGAの治療は一生続けなくてはいけない

など、色んな噂が飛び交っているので混乱を避ける為に、本ページでは「発毛効果の期間に関する基礎知識から知って得する裏技情報」まで、全てまとめてみました。

 AGA治療で、発毛効果を感じる平均的な期間

AGA治療を始めてから、「早い人で2・3ヵ月で発毛効果が出る」と聞いた事があるかもしれませんが、結論から言うとウソではありません。

しかし、この2・3ヵ月で発毛効果が出来るのが平均的な期間ではない事を知っておく必要があります。

あくまでも「早い人で、2・3ヵ月で発毛効果が得られる」と言う事なのです。

 

ホセ
どうやったら、結果が早く出るのか?知りたいなぁ・・・
AGA治療による発毛効果が出る期間の違いは、いくつかの条件・環境・個人の体質によって異なってきます。多く薬を飲んだ方から、効果が早まると言うような単純な事ではないので気を付けてくださいね!

 

現在、日本では1,200万人の方が薄毛で悩んでいると言われており、そのほとんどがAGAが薄毛の原因です。

薄毛の原因がAGAである場合は、的確な治療をおこなう事で90%以上の高い割合で発毛を実感する事が可能になります。

多くのクリニックが90%以上の発毛効果を宣伝していますが、私のおすすめしているAGAスキンクリニックでは、6ヵ月間のAGA治療を受けた患者のデータをまとめています。

これからもわかるように、AGA治療による発毛効果の平均的な期間は6ヵ月を目安と言えます。

AGAスキンクリニックの評判と治療効果・費用の真相解明!

AGAスキンクリニックは、芸能人を使ったCMをしていることからもネット上で様々な評判・口コミを目にします。全国にあるAGA治療専門のクリニックとして、とても有名な証拠でもありますね。 さらに、CMだけ ...

続きを見る

通常は6ヵ月~1年でのAGA治療を目標として、1年以上続けても発毛効果がみられない場合は投薬・クリニックを変える、AGA治療を中止するなどの対処を行うのが基本です。

AGA治療の発毛効果期間が変わる条件とは

では、AGA治療発毛効果期間が変わる条件を見ていきましょう。

  1. あなたの年齢
  2. AGAを発症してから経過した年数
  3. 毛髪・頭皮の状況
  4. あなたが持っている遺伝子の種類(5αリダクターゼ1型・2型)
  5. AGA治療方法の選択

上記5つのポイントが、AGA治療による発毛効果を得る期間に影響してきます。

こころ
簡単に説明しとくね!

1:あなたの年齢

人間の身体は、あらゆる細胞の分裂によって成長・健康維持をしています。

子供の時は、疲れが取れるもの早い・病気やケガの治りが早いのは、新陳代謝(細胞の生まれ変わり)が活発に行われているからです。毛髪の成長にも同じ事が言えますので、年齢が若い方が早い期間で発毛効果が期待できます。

2:AGAが発症してから経過した年数

20代でAGAが発症した方、40代で発症した方など、AGAの発症年齢は個人によって異なります。また、AGAは脱毛が進行する事はみんなに共通する事ですが、進行度合いや部位なども個人によって異なってくるわけです。

AGA治療薬によって、発毛効果を得られるのは毛根(※毛包)が残っている状態が最低条件となります。
※毛包=聞きなれない言葉ですが、髪の毛が再生・成長するための器官を指す専門用語

 

AGAの進行が激しい方、毛穴から産毛が生えてこない(特に生え際)方は、治療による期間が長くなるまたは、発毛効果が部分的(毛包の死滅の部分)に感じられない事が考えられます。
がく
早めにAGA治療を開始するのが期間を短くするコツばい!

3:毛髪・頭皮の状況

日本人の髪の毛は、太くコシがあると言われていますが、もちろんひとり一人の髪質・毛髪の太さは異なってくるわけです。

これらの毛髪の状況は、髪質(生まれ持った遺伝的要素)以外にも生活環境によって変わることがあります。また、頭皮が脂っこい・かぶれ、フケ等がある場合は、頭皮の環境を整える必要があります。

4:あなたはが持っているいの種類と数(5αリダクターゼ1型・2型)

AGAの原因として、あなたの持っている遺伝子も大きくかかわってきます。

具体的には、5αリダクターゼと言う酵素の種類(1型・2型)と数が影響するのですが、この数値は血液検査にて調べる事が出来ます。

5:AGA治療方法の選択

最後に、発毛効果を感じられる期間に影響するのが「AGA治療方法の選択」になります。

こちらは、上記4つとは違ってあなたが今から選択することができる条件でもあります。

\血液検査料+初診料が無料/

 

 平均的な期間で発毛効果を得る為のAGA治療薬とは

AGA・薄毛治療を行う時の基本の薬となるのが、内服薬です。

内服薬は、主に3つのタイプに分かれていてます。

  1. AGAの進行を抑制
  2. 発毛を促進
  3. 毛髪に豊富な栄養分を与え、発毛効果を高める環境づくり

 

AGA専門クリニックには、専門医がいてあなたの症状・生活習慣に合った薬を処方してくれます。

同じ成分でもメーカーの違いや成分の量・配合などが多少異なりますが、専門医が処方してくれるものなら安心して服用できます。しかし、AGA・薄毛治療に必要な薬がどのような働きをしているのか、簡単に理解しておくことで自分の意識が高まり、飲み忘れ防止にもつながると思います。

1.まずは、AGAの進行を抑制する事!しかし、これだけでは予防・現状維持!

AGAは、遺伝・男性ホルモンの影響が主な原因となる男性型脱毛症です。

これは、薄毛が進行していく脱毛症であることは皆さんご存知だと思います。

この薄毛の進行を抑制してくれる薬が、現在では2種類あります。

  1. フィナステリド成分:代表的商品名「プロペシア」
  2. デュタステリド成分:代表的商品名「ザガーロ」

このどちらを服用するかは、あなたの遺伝的要素によって異なってきます。

これは、血液検査を行う事によって

こころ
薄毛が進行する原因・抑制する仕組みを詳しく知りたい方は、関連記事を参考にしてね!
5αリダクターゼと薄毛の原因を徹底解明!1型・2型にハゲない秘密?

薄毛・AGA(男性型脱毛症)の事を調べていると、必ず目にするのがこの「5αリダクターゼ(還元酵素)」と言う言葉です。私も、自分の抜け毛や旦那のM字ハゲを気にするまでは、一切聞いた事なかった5αリダクタ ...

続きを見る

 

これらの薬は、AGA・薄毛治療を行う上で欠かせない基本の内服薬です。しかし、勘違いしてはいけないのがこの薬で髪の毛が増えるわけではないと言う事です。

あくまで、【AGAの進行を抑制】するものですので、既にAGAが進行している方はこれだけでは満足のいく発毛効果は期待できません。

既に発毛治療で、「理想の髪の毛を取り戻した方が現状維持をする」これから薄毛が進行していくのが怖いから「ハゲないように予防する」ことを目的とした場合は、この薬単独で服用します。

2.発毛促進薬こそが、髪を増やす秘訣!内側&外側からダブルで効果UP

AGAの進行を抑制する薬の次に必要なのは、やはり発毛促進薬です。

国内のみならず、現在世界中で使用されている薄毛の方の味方はこちらの薬になります。

  1. ミノキシジル内服薬
  2. ミノキシジル外用薬

これは、本来あるべき部分の髪の毛が抜け落ちてしまった部分にも生えてくる薬です。

ホセ
内服薬と外用薬の違いは?

内服薬は、身体の内側から作用するから高い効果を望めるメリットがあります。しかし、同時に望んでいなに部分(全身の体毛)にも発毛効果が出てしまうデメリットも受け入れなくてはいけません。

 

ミノキシジル内服薬は、高血圧の治療に使われるもので多量のミノキシジル成分を摂取すると低血圧症を起こす事があります。こちらの薬は、海外からの輸入品も入手可能ですが専門医の指示のもと服用する事をおすすします

外用薬は、内服薬にはないピンポイント(発毛しにくい生え際)効果が期待できる事がメリットです。自宅で簡単に使用できるミノキシジル配合の市販の育毛剤ものもありますが、成分配合量などがクリニックのものとは劣る可能性があります。

がく
塗るタイプやスプレータイプによっても、使い勝手が違うばい!

※ミノキシジルは、内服薬・外用薬を併用する事が可能でありより効果を高める事が出来ます。専門医の指示に従って、正しい用量・用法で使用しましょう。

3.毛髪成長に欠かせな、ビタミン・亜鉛・アミノ酸

「ワカメを食べれば、髪の毛・・・」昔から、こんな事が言われています。

ミネラル等をたくさん含んだワカメをはじめとする海藻は、確かに毛髪の成長に良いものだと言えるでしょう。もちろん、それだけで、薄毛が改善されるわけではありません!

必要な薬で、AGAの抑制と発毛効果を行ったら後は、毛髪の成長できる環境を整えてあげる事ですね!

【毛髪の成長に良い環境】は、生活習慣を整える事が第一です。

  • 偏食・外食中心の食事を止める
  • 喫煙をやめる
  • 適度な運動
  • 十分な睡眠

・・・このような感じで、【健康に良い生活習慣は髪の毛もいい】事が言えるのですが、食生活を整えるのって簡単ではないですよね。

こころ
特に、仕事が忙しいとか方ならなおさら・・・

そんな方には、治療薬の一種として毛髪に良い環境を作るサプリメントを利用する事で発毛効果をより高いものへと変える事が出来ます。

 

薬局にも多くの栄養サプリがあるのですが、やはり毛髪に特化した栄養分配合はAGAクリニックおすすめのものが間違いないと思います。

AGA治療薬(内服薬のみ)を6ヵ月継続した時の費用比較

発毛効果が期待できる平均的な期間を6ヵ月目安として、内服薬のみを処方してもらった場合クリニックによってどれくらいの違いが出てくるのか、気になりますよね!

現在では、全国に数多くのAGAクリニックがありますが、私が信頼できるクリニックの中から費用を比較させて頂きました。

クリニック名1ヵ月分の薬セット
(税込)
6ヵ月継続した総合(税込)
AGAスキンクリニック15,120円~23,760円90,720円~142,560円
銀座総合美容クリニック(銀クリAGA.com)7,020円~18,900円42,120円~113,400円
ヘアメディカル16,200円~34,560円97,200円~207,360円
※診察料を含む価格
湘南美容クリニック12,800円69,120円
※まとめて払うと7,680円お得!
AGAヘアクリニック18,500円111,000円

※クリニックの名前をクリックすると公式サイトを見る事ができます。
※クリニックにオリジナル薬がある場合は、そのオリジナル薬の価格を表示しています。

AGA治療の期間と費用の知って得する知識!

基本的な内服薬3タイプで、AGA・薄毛治療を行う事が出来ますがこの基本投薬にプラスする事で、発毛効果期間を短くすることができるのです。

実は、AGA治療は2段階に分かれており

  1. 薄くなった部分を発毛させる
  2. AGAの進行を抑制する(ヘアサイクルを整える)

1.の「薄くなった部分を発毛させる」は、出来るだけ短期間集中で治療を行うことが望ましいと言われています。

≪短期間集中が良い理由≫

  1. 発毛促進の薬は体に負担をかける
  2. 身体に薬の抗体が出来ると発毛しずらくなる

短期間で発毛効果を得られることは、薄毛の方の悩みが解決できるのですから誰もが嬉しいと感じる事でしょう。

しかし最大のメリットは、短期間で発毛効果を出すことで費用を安く抑えられる事なんです。

ホセ
確かに、1年かけてゆっくり発毛治療するより半年で理想の髪になると治療費は半分で済む!

そうなんですよね。

通常、AGA・薄毛治療は最低でも3ヵ月~半年の継続を目安としています。もちろん。年齢や個人の症状によって、差が出てくるのですが短期的にあなたが出来る費用の範囲内一番効果的な治療法を行う事で、全体的な費用が大幅に削減できます。

 

しかし、理想の髪型まで発毛した後も

2.「AGAの進行を抑制する(ヘアサイクルを整える)」為の投薬は、継続する必要があります。

これをやめてしまうと、けっかく生えてきた自分の毛も再び細くなり抜け落ちてしまう事になります。ですが、このAGAの進行を抑制する薬は発毛促進薬に比べるとかなり安い価格で購入する事が出来ます。

※AGA進行を抑制する薬の相場:3,000円~5,000円

AGA治療で発毛効果を短期間でUPさせる裏技!

AGA治療で、発毛期間を短くする為には「早期発見・早期治療」がいいのですが・・・、治療を始めようと思った瞬間が今なのですから、過去に戻る事は不可能ですよね。

なので、ここでは今から治療に臨む人でもできるAGA治療発毛効果を短期間でUPさせる裏技を紹介します。

内服薬・外用薬の併用で効果UPを狙う

発毛促進の成分ミノキシジルが入った外用薬を併用する事で、より高い効果を求める事が出来ます。つまり、より短い期間で発毛効果が期待できると言う事です!

こころ
私が特におすすめしとるのは、生え際が気になる方やね。

外用薬は発毛を促進する効果(ミノキシジル成分)が主ですが、クリニックで作られているオリジナル薬では他にもフィナステリド成分やビタミンなどよりより成分が配合されています。

内服薬だけでも十分に発毛効果が期待できるのですが、多くの方が外用薬を併用しています。

≪外用薬を使用するメリット≫

  1. 短期間で早く発毛効果を期待できる
  2. ピンポイント(部分)で発毛を期待できる→生え際!頭のてっぺん!など・・・
【AGA治療体験談】AGAスキンクリニックでの発毛効果をリアル報告!

AGA治療の体験談って、なかなか身近な人に聞くのは難しいですよね。そもそも、薄毛である事をコンプレックスに感じているから治療をするのであって、開き直っている方はわざわざ治療をしない可能性が高いです。 ...

続きを見る

 

AGAメソセラピーで最短期間の発毛治療!

内服薬+外用薬+AGAメソセラピーは、さらに最短で発毛効果が期待出来る治療になります。

こころ
福岡から東京まで、車で行くか飛行機で行くかぐらい違う・・・

 

ホセ
どんな人が、この治療をうける?

分かりやすく、実際で内服薬+外用薬+AGAメソセラピー治療を希望される方の例を写真で見ていきましょう。

    

【写真】30代男性でAGAの進行がかなり進んでいる方です。

写真で見ても、頭頂部や前頭部の頭皮が見えるのが分かりますね。このような場合は、内服薬+外用薬だけでは理想の髪の毛になるまでには、1年以上かかると予想されます。

1年以上かかっても、それなりに徐々に発毛が進んでいけば満足だと思う方は内服薬+外用薬で継続治療をするといいでしょう。しかし、AGAメソセラピーは発毛期間を最大に短くするだけでなく局部的な効果、現状維持の薬のみに変更した後でも効果が持続すると言われています。

Dr'sメソ(ドクターズメソ)の効果・痛みを突撃取材【写真・動画あり】

AGAスキンクリニックでは、を行なっています。本格的な薄毛治療を考えている方なら、頭に直接有効成分を注入する事も検討されていると思います。 ※1:発毛カクテルとは発毛効果のある有効成分です。本ページ後 ...

続きを見る

\血液検査料+初診料が無料/

 

【まとめ】

いかがでしたか?

AGA治療で発毛効果が出る平均的な期間は、6ヵ月~1年が目安ですね!

AGA専門のクリニックで、あなたの毛髪・頭皮の状態をしっかりとチェックしてもらってあなたに合った薬を処方してもらうことから始めてみてはいかがでしょうか?

予算に合った治療、最先端技術で最短治療・・・あなたの希望に合ったAGA治療が見つかる事を願っています。

\血液検査料+初診料が無料/

【厳選!】おすすめAGAクリニック

【おすすめクリニックのポイント!】

  1. 全国各地のAGA治療ができるクリニックから、ネット上で評判の良いクリニックを8つ選抜
  2. 広告されている最低価格の表示に惑わされず、『発毛の為の正しい治療』の費用を徹底比較!
  3. 基本的な投薬発毛治療とよりスピーディーに効果を求める発毛治療の2種類を比較!
  4. 初期費用・クリニックの方針・医師の対応・患者からの実際の声・評判を比較!
  5. 患者のプライベートを重視している、最新医療への研究などクリニックの特徴を調査

ヘアメディカルグループ

発毛治療のHAIR MEDICAL【ヘアメディカル】

AGA専門クリニックで、一番長い歴史と実績があるクリニックです。患者の目線にたった信頼できる医師が、症状・希望に合わせて600パターンの治療薬の中からオーダーメイドで処方します。

常に毛髪への研究を行なっており、最先端の医療方法を提供します。治療パターンと費用が明確でとてもわかりやすいのが特徴です。医療ローンはなく毎月のお支払いなので、スタッフの押しで高額の契約にサインをしてしまう心配は一切ありません

AGAヘアクリニック

明朗会計で安心・信頼サービス!AGA治療は、5,500円から行えます。髪の毛を増やすだけが治療ではない、患者の笑顔の為に医師・スタッフ一人ひとりが親身なって患者の心をサポートします。

近くにクリニックがない!通院できない!様々な理由で、AGA治療を諦めていた方へも「遠隔診療」による選択肢を提供しています。スマホで薄毛治療!忙しい社会人の味方になってくれるクリニックです。

湘南美容クリニック(薄毛・AGA)

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

AGA・薄毛治療を月1,800円〜始められます。全国にクリニックを展開している大手美容外科だからこそ、高度な技術をリーズナブルな価格で提供できます。

投薬治療から自毛植毛まで、専門医のアドバイスを受けながら自分に合ったものを選ぶ事ができるのが最大のメリットです。AGA治療では、継続して通院する事がとても大切になってきますので、継続できる環境と価格で選ぶ事が大切です。

-AGA治療

Copyright© 薄毛・AGA治療の費用比較とおすすめクリニック【AGAのキモチ】 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.